最新ランキングをチェックしよう
『娼年』の松坂桃李「最初は面食らうかもしれないけど、自信のある作品です」

『娼年』の松坂桃李「最初は面食らうかもしれないけど、自信のある作品です」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2018/03/12

『娼年』で主演を務めた松坂桃李

石田衣良の同名小説を、2016年の舞台化に引き続き、主演・松坂桃李、監督・三浦大輔のコンビで放つ『娼年』(4月6日公開)の完成披露舞台挨拶が、3月12日にTOHOシネマズ新宿で開催され、松坂桃李らキャスト12名と三浦監督が登壇。女優陣と幾通りものラブシーンにトライした松坂は、過酷だった撮影について「きつかったですね」と笑顔を見せた。
【写真を見る】冨手麻妙はセク

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
平塚千瑛、ヌードになっても「47万円」ギャラ事情を赤裸々告白
Webページが「見つかりません」と表示されたら「cache:」と入力しよう
牛丼並が一番高い吉野家に、松屋とすき家から客が流入している理由
ファミレスで赤ちゃんがうんち 母親の「ありえないSNS投稿」に批判殺到
前沢社長、ZOZO社員からも注意された「確かに恥ずかしい、必死な俺」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加