最新ランキングをチェックしよう
スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2016/11/30

本作は、帝国軍の巨大要塞“デス・スター”の設計図を反乱軍が入手するため、デス・スターの開発者の娘でもある主人公ジンと仲間たちが極秘チーム“ローグ・ワン”を結成して、生還がほぼ不可能なミッションに挑む物語で、エドワーズ監督は「ジョージ・ルーカスが日本映画の影響を強く受けていて、『スター・ウォーズ』を作り始めた時に、そういう影響を取り入れることに喜びと興奮を感じたのは間違いないだろうね。僕らも、その原

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新垣結衣「モニタリング」で男装!?逃げ恥の平匡ライトとのコラボに視聴者大興奮!
江戸時代なのに「超リアル」知られざる江戸絵画の世界にご招待
美談には裏がある?書籍「映画になった奇跡の実話」発売
山崎賢人は“ボケの人” 「斉木楠雄のΨ難」新井浩文&福田雄一監督と明かす撮影風景
寺西一浩監督&永尾まりや2年連続快挙!モナコ国際映画祭オープニング映画に決定

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加