最新ランキングをチェックしよう
スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2016/11/30

本作は、帝国軍の巨大要塞“デス・スター”の設計図を反乱軍が入手するため、デス・スターの開発者の娘でもある主人公ジンと仲間たちが極秘チーム“ローグ・ワン”を結成して、生還がほぼ不可能なミッションに挑む物語で、エドワーズ監督は「ジョージ・ルーカスが日本映画の影響を強く受けていて、『スター・ウォーズ』を作り始めた時に、そういう影響を取り入れることに喜びと興奮を感じたのは間違いないだろうね。僕らも、その原

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iPhone限定写真コンテスト、2017年度の入賞作品発表!
IKKO「歓びのトスカーナ」で知ったのは「幸せはいつも自分の横にあること」
ぴあ映画初日満足度ランキング4位!映画「ひだまりが聴こえる」初日舞台挨拶に多和田秀弥・小野寺晃良・三津谷亮・上條監督が登壇!
LEE CHANG SUB 世界最後の日は「母のご飯が食べたい!」
6月26日の注目映画第1位は『夏の娘たち~ひめごと~』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加