最新ランキングをチェックしよう
スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

スター・ウォーズ『ローグ・ワン』監督が研究した“日本映画”とは?

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2016/11/30

本作は、帝国軍の巨大要塞“デス・スター”の設計図を反乱軍が入手するため、デス・スターの開発者の娘でもある主人公ジンと仲間たちが極秘チーム“ローグ・ワン”を結成して、生還がほぼ不可能なミッションに挑む物語で、エドワーズ監督は「ジョージ・ルーカスが日本映画の影響を強く受けていて、『スター・ウォーズ』を作り始めた時に、そういう影響を取り入れることに喜びと興奮を感じたのは間違いないだろうね。僕らも、その原

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上戸彩、ウディネ映画祭に初参加 斎藤工は流ちょうなイタリア語披露
松本潤、有村架純と“びしょ濡れ”抱擁...『ナラタージュ』特報公開
NHK BSプレミアムの猫番組が映画化 『岩合光昭の世界ネコ歩き』今秋公開へ
【賛否】映画『ジョジョの奇妙な冒険』の予告編にネットの感想が真っ二つ!「原作と違いすぎる!」「結構いい出来じゃん」
メル・ギブソン監督作「ハクソー・リッジ」予告編解禁!戦地で救助に徹した兵士の実話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加