「劇団四季」の知られざる秘密とうわさ8選 / あまりにも凄すぎるプロ意識に感動の嵐!!

「劇団四季」の知られざる秘密とうわさ8選 / あまりにも凄すぎるプロ意識に感動の嵐!!

  • めるも
  • 更新日:2018/08/17
No image

世界でも最大規模と言われ、日本の商業演劇を代表する劇団、「劇団四季」。俳優、技術スタッフ、経営スタッフを合わせると実に1200人ほどが在籍。現在は、日本国内に7つの専用劇場を持ち、幅広いジャンルの作品を上演しています。
■劇団四季の知られざる秘密とうわさ

今回は劇団四季にまつわるトリビアをご紹介。知られざる秘密やエピソード、そして裏話まで、劇団四季の魅力を凝縮した珠玉のトリビア集をお楽しみください。
■①1日で役を降板させされることもある

劇団四季では、演出部や制作部によるキャスティングや、オーディションを行った上でキャストを決めています。そのため、主役は常に看板俳優が演じるというわけでなく、新人や世間的にはまだ無名な俳優でも主役や準主役に抜擢されることもあるのです。

つまり、劇団四季は完全実力主義。もし俳優が演じたい役のオーディションに合格しても、稽古を重ねるなかで「役のイメージと合っていない」と判断されたり、高いレベルを維持できないと判断されたりした場合は1日で降板させられることも。この制度によって俳優陣の意識が高まり、非常に高いクオリティの舞台が維持されているのです。

No image

■②俳優の名前は前面に出さない

劇団四季は作品至上主義を貫いています。つまり、俳優の名前でチケットを売るような「スター主義」ではありません。

劇団四季が見せたいのは「作品」であり、俳優は作品を輝かせるために存在すると考えられているのです。

さらに、劇団四季はロングラン上演をしている作品が多いため、作品の登場人物一人に対して複数人のキャストを立てるキャスティング制度を導入しています。

主役であっても週替りや日替わりで役者が変わるのです。

このシステムには「名前もわからない人の演技に高いお金は払いたくない」という批判もあったそうですが、作品のクオリティが周知されるにつれて批判はすっかりなくなりました。
■③劇団四季出身の芸能人

劇団四季出身の芸能人は意外とたくさんいます。非常に厳しいオーディションをくぐり抜けた経験は強く、歌声も演技もレベルの高い人たちが多いです。例えば、石丸幹二さんは1990年に劇団四季の『オペラ座の怪人』ラウル役で俳優デビューしました。テノールの美しい歌声と貴公子のような甘いマスクで人気を集めたそう。

他には鹿賀丈史さんも劇団四季出身です。「鹿賀丈史」という芸名は、当時劇団四季の代表だった故・浅利慶太さんが名付けました。他には、女優・篠原涼子さんの夫で俳優の市村正親さんも、劇団四季出身です。

女優では、加賀まりこさんも20歳の頃に劇団四季『オンディーヌ』に出演しています。加賀さんはこの舞台がきっかけとなり女優として生きていくことを決意したそう。他にも、大和田伸也さん、石坂浩二さんなども劇団四季出身です。
■④ディズニーからのチェックが入っている

劇団四季では『ライオンキング』や『アラジン』、『リトルマーメイド』などディズニー制作のミュージカルをたくさん上演しています。こういった作品は、初演が開幕する前に、ディズニーの制作スタッフが来日して内容を監修しています。

例えば『美女と野獣』では、テーマ曲のサビの部分“Beauty and the Beast”をどう訳すかで、ディズニー側と劇団四季側とで議論になりました。創設者でもある浅利慶太さんが「恋心」と訳したのですが、最初ディズニー側はこの意訳に異を唱えていたそうです。お互いに譲らず困っていたときに、この曲の原曲の作詞をしたティム・ライスさんがディズニー側を説得して解決したそうです。
■⑤『ライオンキング』は地域によってセリフが違う

劇団四季の代表作のひとつ、『ライオンキング』。この作品は今までに地方の専用劇場でも上演されていますが、セリフをその土地の方言に変更しています。

ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァのセリフは、大阪では「ええ言葉やで」と言ったり、札幌の上演では「ばかなことを言うな」を「はんかくさいこと言うな」に変えたり、博多での上演では「子供ライオンだよ」を「子供リャァオンだがね」といった方言に変えて上演してきました。

これは、主人公シンバが遠い場所から来たということの表現法のひとつ。そして、その土地の人に一層親しんでもらえるように方言を取り入れているそうです。

No image

■⑥『リトルマーメイド』のパンフレットの秘密

劇団四季の『リトルマーメイド』のパンフレットの表紙には、太陽の光が差し込んでくる海上に向けて、手を差し伸べているアリエルが描かれています。実はよく見ると、その尾びれの右側に描かれている泡のひとつがミッキーの形になっています。ディズニー映画はミッキーや他のディズニーキャラクターが隠れて登場するのが定番。パンフレットにディズニーファンが喜ぶ仕掛けを用意していたのです。
■⑦開演前のリハーサルを見学できる

一部の公演では当日のチケットを持っている人に限り、開演前のリハーサルを見学することができます。見学できるのは約30分間。司会役の俳優がリハーサルシーンについて説明したり、数人の俳優を交えて質問コーナーが開かれたりします。いつもは派手な衣装に身を包む俳優がTシャツにスウェットという普段の稽古着姿を見せるとあって、とても人気があるイベントです。どの公演でリハーサル見学が開催されるかは劇団四季のホームページにて記載されます。
■⑧なにがあっても動じない俳優陣

劇団四季の俳優陣はどんなハプニングが起きても動じません。例えば、女優の衣装がずれ落ちて脱げてしまったり、かぶり物の顔が取れたりしても自分で拾って芝居を続けるなど、アクシデントには誰一人動じずに演技を続けるのです。

もちろん危険な場合は、舞台監督の判断によって一旦中断しますが、中断後も安全が確認されると、何事もなかったのかのように再開されるそうです。

東日本大震災が起きた2011年3月11日、当時『サウンド・オブ・ミュージック』は本番中でした。劇場内は激しく揺れ、観客はざわつき劇場内は混乱状態に。客席から走って避難する人もたくさんいました。

しかし、舞台監督の判断で幕が降りる直前まで、俳優たちは舞台に立ち続けたそう。その時の主演女優は、舞台袖にはける際、観客に向けて一礼。その時劇場に残って観ていた観客は「スゴいプロ意識を見た……!」と絶賛し、拍手が起きたそうです。

No image

■さすが日本が世界に誇る「劇団四季」

劇団四季のトリビアを読んでいると感じるのは、あまりにも凄すぎるプロ意識の高さではないでしょうか。さすが日本が世界に誇る演劇集団。高い評価の裏には一貫した姿勢とこだわりが存在していたのですね。一度も見たことがないという人は多いかと思いますが、ぜひ機会があれば劇場に足を運んでみては?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
8月20日の注目映画第1位は『銀魂2 掟は破るためにこそある』
撮影中に妊娠&指切断していた、ローズ・バーンが明かす
みんなニューヨークが好きだったんだな......アーウィン・ショー『夏服を着た女たち』
声優ひとり 世界デビュー! 経験と演技力評価され白羽の矢
松本人志『ワイドナショー』欠席にネットが「逃げ出した?」と疑う理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加