「Audible」で瞑想コンテンツの配信がスタート

「Audible」で瞑想コンテンツの配信がスタート

  • WomanApps
  • 更新日:2017/09/17
No image

月額1500円で聞き放題。無料お試しもあり

ヨガ&ピラティススタジオ 「スタジオ・ヨギー」を運営している株式会社ロハスインターナショナルが、2017年9月13日(水曜日)から「Audible(オーディブル)」で利用できる瞑想・マインドフルネスタイトルの提供を開始しました。
「Audible」はビジネス書、自己啓発、小説、新聞、落語、講演などさまざまなジャンルの音声コンテンツを月額1500円で楽しめる、Amazonの定額制サービス。
パソコンはもちろんスマートフォン(iPhone、Android)にも対応しているので外出先でもプロの声優やナレーターによる音声コンテンツを楽しむことが可能です。

今日からはじめるスマホ瞑想

「瞑想」「マインドフルネス」は心を落ち着かせる効果だけでなく安眠や自己目標の確立、クリエイティビティの向上などの効果が期待できるといわれており、ハリウッドセレブやプロスポーツ選手、ビジネス界の著名人なども取り組んでいることから近年注目をあびています。
株式会社ロハスインターナショナルがプロデュースする瞑想・マインドフルネスタイトルは「瞑想のイロハ~迷ったときに聞く瞑想のヒント~」「朝のマインドフルネス・ストレッチ」「心地よい眠りのためのベッドで呼吸法」など。
「瞑想やマインドフルネスに興味はあるけど、教室やスタジオに通う時間がない」というアナタや「瞑想をうまく生活の中に取り入れたい」というアナタにおすすめです。
(画像はプレスリリースより)
【参考】
※株式会社ロハスインターナショナルのプレスリリース
http://www.studio-yoggy.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CCleanerのマルウェア混入、ソニーやMicrosoftなどを狙っていた痕跡
憧れのビルトイン食洗機が期間限定の特別価格に! ミーレ・ ジャパン25周年記念モデル販売中
次世代エネルギー「海流発電」 商用化の可能性と課題とは?
TGSで「VIVE」を採用したVRを厳選紹介、その理由も聞いてみた!
〝好みの声〟で起こしてくれるソースネクストの目覚ましアプリ『WakeApp!』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加