藤木直人&松雪泰子、ガイコツ役で熱唱!ディズニー/ピクサー声優に決定

藤木直人&松雪泰子、ガイコツ役で熱唱!ディズニー/ピクサー声優に決定

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2018/01/12
No image

へクターと藤木直人、イメルダと松雪泰子 - (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

俳優の藤木直人松雪泰子が、『トイ・ストーリー』シリーズなど名作を生み出してきたディズニー/ピクサーの新作アニメーション『リメンバー・ミー』の吹き替え声優に決定した。ディズニーアニメおなじみの歌唱シーンにも挑戦している。

本作は、カラフルで幻想的な「死者の国」に迷いこんだ、ミュージシャンに憧れる少年ミゲルが、元の世界に戻るための冒険を通じて、大切な家族の絆と向き合う物語。藤木はミゲルに手を差し伸べるのお調子者で陽気なガイコツのへクターを、松雪はミゲルのひいひいおばあちゃんにあたるご先祖ガイコツ・イメルダを演じる。

オーディションでディズニー/ピクサー声優の座を射止めた藤木は、「とても嬉しい反面、決まったからにはやらなきゃという責任感とプレッシャーがありました」と真摯(しんし)にコメント。本作について「子供と一緒に観たいですね。作品に父親が出るのは、きっと楽しんでくれると思いますし」と語り、家族がテーマとあって、「劇中では祭壇に家族の写真を飾ったりしていたので、アフレコの時には子供たちの写真を台本に貼ってやってました」と秘話を明かしている。

一方のイメルダは、ミュージシャンの夫が音楽のため家族を捨てた過去を持つキャラクターだが、演じる松雪自身は、「なんといっても曲が素晴らしくて、聴いているだけで胸を打たれました。自然と涙がこぼれてくる力強さがあり、言葉もスッと魂に刺さってくるようでした」と劇中の歌を大絶賛。「今回は歌があるということでしたので、すごく嬉しかったと同時に緊張もしました」というが、「家族全員で行きたいと思います。両親と自分の息子、甥っ子も小学生なので、みんなで行けたら楽しいだろうなと思います」と語っている。

また、本作のテーマでもある楽曲「リメンバー・ミー」を歌う伝説の歌手デラクルスを演じるのは、ミュージカル界で大活躍する俳優・橋本さとし。オーディション番組のジュニア部門でグランプリ獲得経験もある13歳の新星・石橋陽彩が主人公ミゲルの声を担当。『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督が紡ぎ出す感動の物語を彩る。(編集部・入倉功一)

映画『リメンバー・ミー』は3月16日より全国公開

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アカデミー賞ノミネート、デル・トロ作品が13部門
パパがシャイな息子のためにイラストをお弁当袋に描き続けた結果 / クオリティ高すぎる!! と話題に
あの人が歴代記録をまたも更新!第90回アカデミー賞ノミネート候補一覧
G・デル・トロ「シェイプ・オブ・ウォーター」アカデミー賞で最多13部門ノミネート
『第90回アカデミー賞』日本人2人がノミネートの快挙

映画のランキング

最近人気のあったニュース

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加