最新ランキングをチェックしよう
ギャンブル依存症の家族からの申告で「馬券販売停止」、本人同意なしでもOKな理由

ギャンブル依存症の家族からの申告で「馬券販売停止」、本人同意なしでもOKな理由

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/01/12

写真はイメージです(barman / PIXTA)日本中央競馬会(JRA)はギャンブル依存症対策として、依存症患者の家族からの申告があった場合、インターネットでの馬券を販売停止する制度を12月28日から導入した。複数メディアによると、依存症と診断を受けた人か疑いがある人が対象で、今年4月からはその他の公営ギャンブルに広がるという。
【おすすめ記事:「事故物件ロンダリング」次の次の入居者には告知せず

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『チコちゃん』の暴言キャラ「キョエちゃん」の発言が変化 「クレーム来たのか」と疑う声も
「よく分からない」じゃ恥ずかしい!鮨屋でワインを頼むなら知っておきたいこと
自衛隊の“トイレットペーパー自腹問題”が、感動の結末を迎える
指原莉乃、HKT48 卒業を電撃発表 「ついに来たか」「AKBグループやばい」とファン悲鳴
学生時代にモテてた男の、現在の姿にショックを受けて...。小学校教諭が、週6日筋トレする理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加