LINEの新機能をいち早く試せる「LINE Labs」。第一弾はメッセージの共有に便利なトークキャプチャ機能♪

LINEの新機能をいち早く試せる「LINE Labs」。第一弾はメッセージの共有に便利なトークキャプチャ機能♪

  • isuta
  • 更新日:2018/08/10

今年の5月から新たに追加された「LINE Labs(ラインラボ)」という機能を知っていますか?

iOS限定で、リリース前のLINEの新機能を先に使うことができちゃう機能なんです♡

今回は、その第1弾として登場した「トークスクショ」についてご紹介します。

「LINE Labs」の機能を設定しよう

No image

まず、「LINE Labs」機能を設定するために、友だち一覧画面の右上にある「歯車マーク」をタップします。

No image

「設定」の画面から「LINE Labs」を選択しましょう。

No image

「LINE Labs」の設定画面内から、使いたい新機能を「オン」にします。

これで、リリース前の新機能を実際に使えるようになりますよ♩

「トークスクショ」の使い方

No image

メッセージのやり取りを、他の人に共有するときに便利な「トークスクショ」。

通常のスクリーンショットと違い、画面の一部を切り取ったり、画面に収まらない長いトークをひとつの画像として保存することができる便利な機能なんです。

No image

まずは、スクショしたいメッセージを長押しして、機能一覧から「スクショ」を選択します。

No image

すると、選択したメッセージがスクショの対象になります。

No image

スクショの範囲を広げたい場合は、他のメッセージをタップすればOK。

No image

トーク相手を知られたくない場合は、「情報を隠す」を選択するとアイコンが数字に置き換わります。

No image

そのまま「完了」を押すと、選択した範囲のトークを「端末に保存」または「他のトークに送信」することができます。

No image

画像はこのように保存されました!

No image

画像元:LINE

便利な機能をいち早く試せる「LINE Labs」。

今後追加される新機能も早く使ってみたいですね♩

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ iPhone写真家の必須アプリ・撮影道具: 海と波の写真家Ryan Pernofskiの場合
LINE、プロフィール画面を変更 アイコンを中心に配置
LINEのトーク履歴から特定のキーワードを検索したいとき
コンドームより失敗しない!? デジタル避妊アプリがアメリカ食品医薬品局の認可を受ける
8/18セール情報:可愛い鼻デカ写真も簡単に撮れる!魚眼カメラアプリ「FISHI – フィッシュカム」無料セール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加