最新ランキングをチェックしよう
稲垣えみ子「いい町の条件は『◯◯屋』があるかどうか」

稲垣えみ子「いい町の条件は『◯◯屋』があるかどうか」

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/01/12

稲垣えみ子(いながき・えみこ)/1965年、愛知県生まれ。元朝日新聞記者。著書に『魂の退社』(東洋経済新報社)など。電気代月150円生活がもたらした革命を記した魂の新刊『寂しい生活』(同)も刊行

 元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
氷の中から発見された神秘的すぎるミイラ5選! 少女ファニータ、アイスメイデン... 研究者困惑の歴史的発見!
パンサー尾形、ヤバすぎる下半身事情を妻が激白 「毎晩、寝ている間に...」
小学生の娘が連れてくる友達に絶句 「家に上げない」「かわいくない」と共感相次ぐ
危険!「無料のはず」が...勝手に『課金』させる詐欺アプリが横行中
新型iPhoneが高額で悲鳴。買う価値あるかAndroidユーザーが冷めた目で見てみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加