奈良市での情報収集に!覚えておくと便利な観光案内所4選

奈良市での情報収集に!覚えておくと便利な観光案内所4選

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/11/13
No image

奈良市での情報収集に!覚えておくと便利な観光案内所4選

東大寺、春日大社、興福寺、奈良公園、正倉院、猿沢池、奈良町などの観光地がある奈良市。そんな奈良市へ観光で訪れる際、知っておくと便利な観光案内所をご紹介します。
事前に情報収集していても、道に迷ってしまった時の行き先確認や、地元でしか入手できないタイムリーな情報取得にも便利な施設です。

近鉄奈良駅すぐ!近鉄奈良駅総合観光案内所

No image

写真:花月 菊乃

近鉄奈良駅東改札口を出て、少しまっすぐ進むと、広場のような場所の右手に大きな地図のサインがあります。この地図の下で、多言語の奈良の地図や観光情報のフリーペーパーが手に入ります。

No image

写真:花月 菊乃

一つ上の階へ上がると、奈良観光総合案内所があります(近鉄奈良駅の駅ビル1階)。対応言語は英語と日本語で、英語対応は9:00~21:00まで。外貨両替機も設置してあります。

駅についたら急に雨が降り出して困った!なんて時には、おもてなし傘のレンタルが便利。おもてなし傘は、近鉄奈良駅総合観光案内所もしくは、JR奈良駅近くの奈良市総合観光案内所のどちらかへ返却すればOKです。他にも、車椅子の貸し出しや、当日の宿泊に限り予約できるサービスも実施しています。

住所:奈良県奈良市東向中町28 近鉄奈良駅ビル1F
電話番号:0742-24-4858
アクセス:近鉄奈良駅すぐ
営業時間:9:00~21:00 年中無休

奈良公園入り口、手ぶら観光が実現!観光案内クロネコならTABI

No image

写真:花月 菊乃

「クロネコならTABI」は、猿沢池や興福寺近く奈良公園の入り口、三条通りに面した観光案内所です。JNTO日本政府観光局より外国人観光案内所の認定を受けており、英語と日本語の対応が可能です。

奈良県と宅配業者ヤマト運輸の連携協定により、手ぶら観光を推進しています。重い荷物を持って移動するのが面倒な方へ、手荷物を宿泊先へ配送してくれるサービスと荷物の一時預かりサービスがあります。

No image

写真:花月 菊乃

配送の送料は、3辺のどちらか大きい方のサイズと行き先により金額が変わるので、都度確認が必要です。北海道から沖縄まで、指定先への発送が可能。荷物の大きさの3辺の合計は最大160cm、重さ25kgまで、発送受付は9:30~16:00まで、それ以降は翌日発送扱いになります。

一次預かりサービスは、3辺の合計が160cmまで、荷物1個に付き500円(税込み)です。BOXつめ放題では、46cm×32cm×29cmの箱でフタが閉めれば500円。どちらも荷物を預けて3日目に午後6時まで、センター内のみで何度でも取り出しができます。

※どちらも2017年11月現在の情報なので、最新の情報は要確認です。

No image

写真:花月 菊乃

館内には、休憩スペースがあり、座ってゆっくりとパンフレットを見たり、PC貸し出しでインターネットでの検索もできたりします。またセルフサービスで、お茶も無料で飲めます。

他にも、奈良の伝統産業や地場産業の奈良うちわや柿の葉寿司、靴下がその説明と共に展示されているので、観光地だけでなく奈良の産業についても知ることができます。

住所:奈良県奈良市樽井町14
電話番号:0120-019-625
アクセス:近鉄奈良駅徒歩約10分
営業時間:9:30~18:00

奈良町のことなら!奈良町情報館

No image

写真:花月 菊乃

「奈良町情報館」は奈良町にある観光案内所。奈良町散策の情報収集に最適です。館内の壁には、奈良町のお食事処やお店の紹介がされています。

受付では、奈良町周辺の寺社、お食事処やカフェ、ショッピングエリアをニーズに合わせて案内してくれます。また奈良町散策に便利な「奈良町おさんぽガイドMAP」は1名様1部、無料で配布されています。

嬉しいのはレンタサイクルサービス。すべて変速ギア装備の優れものです。
レンタサイクル利用料金(1台):1時間200円、3時間500円、1日(開館時間内)800円

※ゴールデンウィーク期間中は利用者多数のため、3時間までに限定

No image

写真:花月 菊乃

他に、館内では奈良の特産品販売をしています。吉野杉や桧の割り箸、奈良県産のはちみつ、おかきなど、吉野地方の特産品がメインです。毎月第2土曜日朝8時からは、吉野地方の新鮮な野菜と食材の朝市も開催しています。

住所:奈良県奈良市中院町21
電話番号:0742-26-8610
アクセス:近鉄奈良駅徒歩約12分
営業時間:10:00~18:00 無休

JR奈良駅旧駅舎を改造!奈良市総合観光案内所

No image

写真:花月 菊乃

JR奈良駅から歩いてすぐの場所にあるのが、奈良市総合観光案内所です。中に入る前に、注目して欲しいのが、その建築様式。屋根のてっぺんには寺院の塔に見られる九輪が、四隅には風鐸(銅で出来た風鈴のようなもの)が吊り下げられています。この建築物は、寺院風和風が鉄骨鉄筋コンクリート造の近代構成と組み合わされた和洋折衷様式の、珍しいものです。

もともとは、平成15年(2003)まで、JR奈良駅舎として使われていました。
新駅利用に伴いその存続が危ぶまれた旧駅舎を、その文化的価値から保存・活用するため、北東へ移動し、平成21年(2009)年に観光案内所として生まれ変わったのです。

正面から建物を見ると、かけ時計が設えられています。過去、駅舎として使われた名残に見えるこの時計は、今も現役で時刻を知らせています。内部にも、古代文様のレリーフがあるなど、細部を観察するのも面白い、歴史ある観光案内所です。

No image

写真:花月 菊乃

多言語(日英中韓)の常時対応が可能で、JNTO日本政府観光局が認定する外国人観光案内所の最高ランクのカテゴリー3要件に位置します。

館内には、外貨両替機も設置され、多言語のパンフレットも揃っています。奈良の観光地を記載した多言語の地図、地元奈良のホテルや観光施設のイベント告知フライヤーが充実したパンフレットコーナーでは、現地ならではの情報を手にすることができます。

No image

写真:花月 菊乃

他にも、観光案内所の検索可能のタブレットとパソコンコーナー、奈良に関する書籍を集めたライブラリースペースがあります(机・椅子完備)。また館内には、スターバックスも入っているので、出発までゆっくりと過ごすこともできます。また、手荷物預かりコーナー、多機能トイレ、授乳室もあるので子連れ旅でも安心です。

住所:奈良県奈良市三条本町1082
電話番号:奈良県奈良市観光振興課 0742-27-2223
アクセス:JR奈良駅から徒歩すぐ
営業時間:9:00~21:00

立地とサービス内容を理解して、上手く活用しよう

東大寺や春日大社がある奈良への交通は、近鉄奈良駅もしくJR奈良駅でのアクセスになります。どちらの駅にも近くに観光案内所があります。それぞれの立地や提供しているサービスが違うので、内容を理解して上手く活用すると便利です。
何よりも、現地でしか手に入らないタイムリーな情報収集にはオススメです。

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

クロネコならTABI

奈良町情報館

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「最初にコーヒーが飲めるのは誰?」ツイッターで流行っていたコーヒーのクイズ
加熱式タバコ、半年吸ったら健康になった!?
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
あの89歳自撮り婆さん「西本喜美子」の展覧会が開催される!相変わらずシュールと話題に
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加