ASKA容疑者 逮捕当日は都内のホテルに

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/11/30

歌手のASKA容疑者(58)が再び覚醒剤を使用したとして逮捕された事件で、ASKA容疑者が逮捕当日、都内のホテルに滞在していたことが新たにわかった。

30日午前8時半ごろ、東京湾岸署から車で出てきたASKA容疑者は、メガネをかけて正面を見据え、表情を変えることなく送検された。

ASKA容疑者は29日の取り調べで雑談には応じた一方で、覚醒剤の使用などについては「弁護士に会うまでは、一切しゃべりません」と話したという。また、ASKA容疑者が逮捕当日、都内のホテルに滞在していたことも新たにわかった。

警視庁は29日、目黒区の自宅のほかに、このホテルの一室も家宅捜索したが、覚醒剤などは見つからなかったという。警視庁はASKA容疑者の携帯電話1台を押収していて、今後、通話履歴やメールを解析し、覚醒剤の入手ルートなどを調べることにしている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本死ね」が許されるなら「憲法死ね」もだ
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
トレーラー横転 隣の車が産廃の下敷きに
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
大型トラックにはねられ小2死亡 「79歳のアルバイト」に同情する人も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加