内村が紅白総合司会に!タレントでは意外にも4人目、過去に務めたのは?

内村が紅白総合司会に!タレントでは意外にも4人目、過去に務めたのは?

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/11/14
No image

提供:リアルライブ

13日、『第68回NHK紅白歌合戦』の総合司会がウッチャンナンチャンの内村光良、紅組司会が女優の有村架純、白組司会が嵐の二宮和也に決まったと発表された。例年NHK局アナが務める総合司会に、内村が決まったことが今年の『紅白』の最初の話題ではないだろうか。内村本人も「本当に驚きました。全く予想外のことでした」と正直な心境を述べ、「すごく緊張するだろうと思いましたが、貴重な機会なのでお受けしようかと」と意気込みを語っている。

それもそのはず。1951年に始まった『紅白歌合戦』の総合司会をNHK局アナ以外のタレントが務めるのは、タモリ(83年)、みのもんた(05年)、黒柳徹子(15年)に次いで歴代4人目なのだ。タモリ、みのもんた、黒柳は音楽や報道など様々な番組の司会を長年に渡り務めている実績があり、バラエティー番組中心の内村の抜擢は注目が集まる。

83年、初の局アナ以外の紅白総合司会となったタモリは、2015年にも起用が濃厚だと噂されたが、実現はならなかった。また、2016年にはその年解散することで話題になっていたSMAPを『紅白』に出場させる目的で、タモリの総合司会が噂されたが、実際には、マツコ・デラックスと共にスタジオに入ろうとするが入れないというスキットを演じるまでに留まった。

NHKと内村の関係をみると、12年から始まったコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』で初のレギュラー出演を果たしている。コントの他、司会的な役割を務め、それまでのNHKにはなかった笑いを作り出している。紅白総合司会もその実績が認められてのことだろう。

来年9月の引退を発表した安室奈美恵の出場が注目された『第68回 NHK紅白歌合戦』だったが、総合司会に内村光良という予想外の話題からスタートすることとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かまいたち濱家が妻の心つかんだ“抱けるメシ”、銀シャリ鰻が紹介
広瀬すず、快進撃はまだまだ続く 朝ドラ100作目「夏空」で“原点のようなヒロイン”に「新しい風を吹かせたい」
広瀬すず 朝ドラ100作目ヒロイン 99作目「まんぷく」主演より先に発表
元SMAP3人を巡る、ネット配信サービス会社「大争奪戦」が始まった!
とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加