最新ランキングをチェックしよう
【ベガルタ戦記】渡邉晋の『日晋月歩』|20節の鹿島戦から先発の約半数を入れ替えた理由

【ベガルタ戦記】渡邉晋の『日晋月歩』|20節の鹿島戦から先発の約半数を入れ替えた理由

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/08/11

仙台の渡邉晋監督による現役指揮官コラム「日晋月歩」の第20回。テーマは「リーグ戦の連戦」だ。20節の鹿島戦から中3日で臨んだ21節の磐田戦。スタミナの消耗が激しい夏場に短期間で戦わなければならなかった。
 
 そんなゲームでフィールドプレーヤーの半数である5選手を入れ替えた渡邉監督は、どういう考えで判断を下したのだろうか。「うちのゲームではなかった」という試合内容とともに振り返ってもらった。
 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FC東京・米本、復帰支えた一般女性と結婚 昨年3度目の膝手術
【週末の対戦予定】吉田は“超強力”マンU攻撃陣を封じられるか...首位・鹿島はG大阪と対戦
恐怖!殺人鬼の館カシマ...中田浩二氏「ハンパない」
浦和と計6ゴールの乱打戦 鹿島が難敵退け4-2勝利、天皇杯8強へ進出
堂安律が電光石火の移籍後初ゴール!「得意な形。頭をバンバン叩かれました」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加