最新ランキングをチェックしよう
【ベガルタ戦記】渡邉晋の『日晋月歩』|20節の鹿島戦から先発の約半数を入れ替えた理由

【ベガルタ戦記】渡邉晋の『日晋月歩』|20節の鹿島戦から先発の約半数を入れ替えた理由

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/08/11

仙台の渡邉晋監督による現役指揮官コラム「日晋月歩」の第20回。テーマは「リーグ戦の連戦」だ。20節の鹿島戦から中3日で臨んだ21節の磐田戦。スタミナの消耗が激しい夏場に短期間で戦わなければならなかった。
 
 そんなゲームでフィールドプレーヤーの半数である5選手を入れ替えた渡邉監督は、どういう考えで判断を下したのだろうか。「うちのゲームではなかった」という試合内容とともに振り返ってもらった。
 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ワッキー“30年前”市船サッカー部時代 名良橋選手をマークするレアショット
浦和DF遠藤“勝利の儀式”完了「100%の力を出す」
V長崎、勝ち点80でJ2“卒業”誓う 高木監督「いつもと同じように戦う」
浦和DF槙野9日間3戦も...ACL決勝第1戦“ハードに守る”
天野純vs山口蛍、今季全試合出場の中盤対決...ACL出場を巡る戦いは佳境に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加