京都・新京極で人々を見守る「誓願寺」の巨大阿弥陀如来像

京都・新京極で人々を見守る「誓願寺」の巨大阿弥陀如来像

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/09/15
No image

京都・新京極で人々を見守る「誓願寺」の巨大阿弥陀如来像

京都・四条河原町すぐそばの「新京極通」はお土産店や雑貨、ファッション、カフェ、映画館などたくさんのお店が立ち並ぶ繁華街。その一角にある浄土宗のお寺「誓願寺」には見上げるほど大きな阿弥陀如来坐像が祀られています。その大きさ、なんと坐像で2.75m!黒くつやのあるお体、白くキラリと光る眼、凛々しいお顔立ちに通りを行き交う人たちも思わず足を止めてしまいます。

遷都とともに奈良から京都へ移転してきた誓願寺

No image

写真:政田 マリ

今から1350年ほど前、誓願寺は奈良に創建されました。大化の改新で知られる天智天皇のご誓願で667年、阿弥陀さまをご本尊として創建されましたが、都が京都に移るとともに移転、京都の一条通小川に大寺院が建立されました。現在地には天正年間に豊臣秀吉の政策により移転しています。

江戸時代までは今よりもずっと大きな寺域を持ち賑わっていましたが、1864年の禁門の変でお堂のほとんどが焼けてしまい、明治に入ると新京極通開通によりその4分の3の寺域を失ってしまいます。

現在は三角形の形をした通称三角公園と呼ばれている「新京極六角公園」の真向かいに門を構え、老若男女で賑わう新京極通のシンボル的な寺院となっています。

誓願寺のビッグボス!眼ヂカラ抜群の阿弥陀さま

No image

写真:政田 マリ

禁門の変でお堂のみならずご本尊も火災で失ってしまった誓願寺ですが、すぐに復興へと動き出します。その一環で石清水八幡宮からやってきたのが現在の阿弥陀さま。仏さまの実寸大とされる一丈六尺(4.85m、坐像は半分の2.4mほど)よりも少し大きい2.75mの坐像で見た目のインパクト大!

体が光っているので金属製に見えますが木製です。幾度も塗り重ねられた漆で表面は覆われていて、その作成方法や彫りの特徴から鎌倉時代から南北朝時代あたりの作ではないかと推測されています。

この阿弥陀如来について書かれた「寄附録」によると、もとは京都府八幡市の石清水八幡宮極楽寺に安置されていたもので、お寺は明治維新の頃に戦火で焼け、また当時の神仏分離の影響もあり廃寺となったため、ご本尊の阿弥陀様は誓願寺に移安されることになったのです。

No image

写真:政田 マリ

こちらの阿弥陀さま、正面のお顔はキリッとして凛々しいのですが、横から見ると頬のふくらみと唇の立体感が際立って見えるので、柔和でとても優しい表情になります。そして眼には水晶が入っているので、瞳を潤ませているようにキラッと光ります。

実はこの頭部は昭和の時代に作り直されているとのこと。もともとはもう少し大きなお顔だったそうです。つまり、以前は3m近いさらに大きな坐像だったということです。

指の間の大きな水かきは必見!

No image

写真:政田 マリ

阿弥陀様の指に注目してください。親指と人差し指で輪っかを作り両手を組み合わせた「上品上生(じょうぼんじょうしょう)」の印相には少し厚めの水かきが見え、人々を救い漏らさず極楽浄土へいざなってくださるありがたいお姿を細部まで丁寧に表現しています。

どっしりとした体躯で、結跏趺坐(あぐらをかいたような脚)にかかる衣紋もテンポよく、とても全体のバランスが良い阿弥陀さま。胸やお腹のあたりに残った金箔からもわかるように、造られた時は黄金に輝くまぶしい阿弥陀さまでした。

荘厳な空間を演出する天蓋にも注目!

No image

写真:政田 マリ

阿弥陀さまの上部も見上げてみてください。天井は折り上げ格天井で格式高く造られ、光背には千体仏がびっしり!天蓋(天井から吊り下げられた飾り)も宝石が降り注ぐように美しく、中央の阿弥陀さまの尊さを堂内全体で感じることができます。

まさに、阿弥陀さまを教主とする極楽浄土の荘厳な世界をここで体感することができるのです。

ゆるりと流れる時間を感じられる「誓願寺」

賑やかな新京極通に面している誓願寺は、一歩堂内に入ると外の喧騒が嘘のように静かで優しい時間が流れます。そこはまさに阿弥陀さまのいる極楽浄土。一対一で阿弥陀如来に向き合うことができるのです。

見た目に違わぬ大きなパワーを頂けると話題になり、出勤前に手をあわせる方、通りで思わず見とれて足を止める方、朝夕の散歩で立ち寄る方など、地元の方を含め多くの方がひっきりなしに訪れる寺院です。

新京極通で映画やショッピングを楽しむのももちろんですが、誓願寺の穏やかな時間軸の中でゆっくりと阿弥陀さまに手を合わせるひとときも素敵ですよ。

関連MEMO

誓願寺公式ホームページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
使うのは両手だけ...「耳鳴り」をその場で治すテクニックが見つかる
【悲報】9月23日の人類滅亡がほぼ確定! 惑星の配置が黙示録の記述を完全再現していることが判明!
東大と京大の生涯年収はどっちが高い?
地球外の美しさ!フィリピンの新リゾートが完全に何処かの惑星っぽくてヤバいと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加