結婚に繋がる同棲生活を過ごすための掟6つ│ゴールインを目指して!

結婚に繋がる同棲生活を過ごすための掟6つ│ゴールインを目指して!

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/06/25

【恋愛コラム/モデルプレス】「大好きな彼と一緒に暮らしたい!」そう願う女性は多いですよね。一緒に暮らすことで、彼の価値観や生活習慣も分かってくるはず。同棲をきっかけに、結婚への意識を高めましょう。今回は、結婚に繋がる同棲生活を過ごすための掟を6つご紹介します。

No image

(写真 : 結婚に繋がる同棲生活を過ごすための掟6つ│ゴールインを目指して!/photo by GAHAG)

【他の記事を見る】男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと

♥家事は分担する

同棲生活を始めたばかりだと、つい張り切ってしまって女性がほとんどの家事をしてしまうことも多いですよね。

しかし同棲生活のうちから、家事はしっかり分担するようにしておきましょう。

どちらか片方が家事を担当する状態が続くと、不満が溜まって遅かれ早かれ限界がやってくるはず。

お互いの負担が均等になるように、得意不得意も踏まえて家事の分担を決めておくのがおすすめです。

結婚したからといって、同棲生活の時の暮らしぶりが一気に変わることはありません。

将来子供ができた時のためにも、家事は今のうちに分担しておき、どちらとも戦力になれるようにしておいた方が安心です。

♥お互いの価値観を受け入れる

同棲生活を始めると、付き合っていたときには分からなかった彼の部分がたくさん見えてきます。

良いところに改めて気づいてさらに好きになることもありますが、それだけでは済まないのか同棲生活の難点。

ふとした生活の癖や、嫌なところが見えることもあるでしょう。

しかし将来結婚を見据えているなら 、嫌な部分も含めてお互いの価値観を受け入れましょう。

もちろん、どうしても嫌なことは無理に我慢する必要はありません。

お互いに話し合って、妥協案を見つけることも時には大切です。

ただ長年培ってきた価値観はそう簡単に変えられるものではありません。

同棲生活とその後に続く結婚生活を仲良く続けていくためには、お互いに受け入れあって行くように少しずつでも心がけてみてください。

同棲生活の中でお互いの価値観を受け入れて、結婚に向けて準備をしていきましょう。

♥完璧を求めない

無意識のうちに相手に対して完璧を求めてしまうことってありますよね。

「隣の芝は青く見える」といいますが、友達の彼氏と比べて落ち込んだり羨ましくなったりすることもあるでしょう。

確かに、他の男性と比べて劣っている点もあるかもしれません。

しかし彼には彼でいいところもたくさんあるはず。

あなたの理想をそのまま体現したような完璧な男性は、なかなかいません。

仲良く一緒に暮らし続けるには、良い意味で諦めが肝心です。

足りないところばかり気にしていても同棲生活はうまくいきません。

目の前にいる彼と向き合って良いところを見つけましょう。

♥期間を決める

同棲生活を始める前にきちんと期間を決めておくのもおすすめです。

「同棲を始めると婚期を逃す」と聞いたことはありませんか?

女性は割と早い段階で結婚式を意識しますが、男性は何かきっかけがなければ結婚式することはなかなかありません。

同棲生活を始めると、いわば擬似結婚のような状態になります。

二人で一緒に暮らして家事を分担して結婚しているのとなんら変わりない状態です。

そのため、彼にとってはわざわざ結婚する意味が感じられなくなってしまいます。

そうなると、結婚するタイミングを逃しズルズルと同棲生活を続けてしまいがちに。

こんな状態にならないために、同棲生活を始める前に結婚について話し合っておきましょう。

ザックリでも良いので、結婚したい時期を決めておくのがおすすめ。

「これだけ同棲してこれだけの貯金が貯まったら結婚する」と、なんとなくでも二人共通の目標さえできれば、タイミングを逃すことはなくなります。

♥一人の時間を大切にする

お互いが居心地よく同棲生活を送るためには一人の時間も大切にしましょう。

同棲を始めると、四六時中一緒に過ごせます。

初めはお互いに嬉しくてたまらなくて、二人の時間をたくさん楽しめるかもしれません。

しかし次第に一人の時間も必要になってくるはず。

特に男性は、趣味の時間や友達と過ごす時間もとても大切です。

あまりべったり一緒に過ぎると、「結婚してもこんな感じなのかな…」と少々負担に感じられてしまうかもしれません。

家に共有スペースしかないと一人の時間を確保するのは難しいので、物件を選ぶ際にそれぞれの部屋も作れる家を選ぶと良いでしょう。

♥イベントはお祝いする

クリスマスやバレンタイン、一年記念日など、付き合いが長くなるとイベントはなあなあになりがちですよね。

イベントをお祝いしなくなると、新鮮味がなくなってお互いにマンネリ化しがち。

ずるずると惰性で同棲生活を続け、結婚のタイミングも逃してしまいます。

イベント事をきちんとお祝いすることでマンネリ化を防ぎ、一緒に暮らしていても仲良く新鮮な気持ちでお付き合いできます。

イベントをきっかけにプロポーズのタイミングが作りやすいのもポイントです。

♥同棲生活を糧に結婚へと繋げよう

今回は、結婚に繋がる同棲生活を過ごすための掟を6つご紹介しました。

結婚生活は、同棲生活の延長線にあります。

同棲生活でお互いの価値観を認め合い、居心地の良い暮らしを作り上げることで幸せな結婚生活に繋がりますよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長く付き合っても「マンネリ化しない方法」
久しぶりのデートに理性を失った女。彼女が男から言われた、最低の一言とは
7月後半の恋愛運第1位は蟹座! LUAが告げる12星座恋の運命
男性が「女性の手に触れる理由」
男性が本命にしたいと思う女性の特徴6つ 決め手はここにある!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加