最新ランキングをチェックしよう

本物の極道だった“元アウトローのカリスマ”瓜田純士が見る『アウトレイジ 最終章』

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2017/11/27

“元アウトローのカリスマ”こと瓜田純士(37)が森羅万象を批評する不定期連載。今回のお題は、北野武監督の人気シリーズ映画で5年ぶりの続編となる『アウトレイジ 最終章』だ。元極道であり、北野映画のファンでもある瓜田は、この作品を見て何を思い、何を語るのか?
 17歳から10年間に渡り暴力団に所属し、組抜けしてからも数々の事件やトラブルを巻き起こしてきた瓜田だが、2014年に4度目の結婚をして以降は、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本で交通死亡事故が少ない理由、そのうち1つには敬服せざるを得ない=中国メディア
マツキヨPBから「ヒルドイド」の類似品が登場! 気になる使い心地は?
猫が「好きな人」にしかしない16の行動
バナナマン日村の妻・神田愛花、夫の淫行疑惑を受けコメント
交際宣言のうさまりあ、大西ライオンの“夜の一面”暴露「毎日のようにしてるのに...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加