最新ランキングをチェックしよう
清原和博、松井秀喜も1年目のオープン戦は不振。清宮幸太郎(日本ハム)をまだ諦めてはいけない!

清原和博、松井秀喜も1年目のオープン戦は不振。清宮幸太郎(日本ハム)をまだ諦めてはいけない!

  • 野球太郎
  • 更新日:2018/03/14

ゴールデンルーキー・清宮幸太郎(日本ハム)がプロの壁にぶち当たっている。11日までのオープン戦の成績は19打数0安打、打率.000。ファンもやや落胆気味だ。

 しかし、「まだプロの球は打てない」と断ずるのは早すぎる。過去に好成績を残した高卒ルーキーたちに目を向けてみたい。

◎高卒ルーキーの2ケタ本塁打は希少

 高校通算111本塁打を誇るスラッガー、清宮に期待されるのはやはり本塁打だろう。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“ファッションリーダー”藤井フミヤが突っ込まれた「痛恨の2カ所」
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
ざわちん、誕生日直前にタトゥーを公開 入れたきっかけは...
新王者誕生のリングに亀田和毅“乱入”で一触即発に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加