高橋真麻 ワンピースが入らず嘆く写真公開、「胸大きいから」「バストが邪魔してる」の指摘

高橋真麻 ワンピースが入らず嘆く写真公開、「胸大きいから」「バストが邪魔してる」の指摘

  • アメーバニュース
  • 更新日:2017/11/21
No image

フリーアナウンサーの高橋真麻が、最近のブログで、番組用の衣装がきついことを明かしている。

17日には、「今週は会食も多くてワンピース2着入らず」と、出してもらった衣装の半分を着ることが出来なかったことを告白。その日は結局「13号のワンピース さすがに13号はまずいなぁ…」と、いつもよりワンサイズ上の服を着ることになったそう。

そして20日のブログでは、「ファスナーが上がりません あと10cm幅が広ければ」と、ファスナーが閉まらないワンピースに、への字口になった顔の写真をアップ。結局このワンピースは入らず、原因は朝にカツカレー、昼に沖縄料理定食、収録の合間に弁当など、「食べちゃったから」だとしている。

ただしファンからは、「拝見する限り、とてもそのようには見えない位に横幅が薄いのですが」「ウエストはほっそーー!!!」など、高橋の“薄さ”に驚愕する声が続出。また「お写真拝見する限り、完全にワンピースが小さいだけだとおもいます。」「このワンピースデザインが細すぎるんじゃないですか」など、ワンピースが小さすぎるという声や、また「バストが邪魔してると思います。」「太ったんじゃなく。 胸が大きいからなのでは。」「お胸の分が足りてないっぽい……胸の豊かな方の悩みですね。」と、胸が大きいからではないかという声も寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『紅白』出場も「視聴率4%」「8年ぶり登場」! 人気“外国人タレント”3人はいま?
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
矢作兼、藤吉久美子不倫報道に苦言「太川さん信じるって言ってんのに最悪」
RIKACO、水着姿を披露 圧巻のプロポーションに同世代女性から「尊敬します」
漁師は娘を抱きしめて凍死した――吹き荒れた「爆弾低気圧」とその後の希望
  • このエントリーをはてなブックマークに追加