マーリンズ、スタントンの41号3ランで勝利 イチローは代打で二ゴロ

マーリンズ、スタントンの41号3ランで勝利 イチローは代打で二ゴロ

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/08/13
No image

一発を含む3安打3打点と活躍したマーリンズの2番スタントン

○ マーリンズ 4 - 3 ロッキーズ ●
<現地時間8月12日 マーリンズ・パーク>

マーリンズのイチローが12日(日本時間13日)、本拠地でのロッキーズ戦に代打で出場したが二ゴロに倒れた。チームは主砲・スタントンの41号3ランなどで勝利。2連勝とした。

マーリンズは1点を追う1回裏、2番スタントンの二塁打を口火に一死二、三塁とすると、4番オズナの内野ゴロの間に同点。4回は下位打線のチャンスメイクで二死一、三塁とすると、スタントンが打った瞬間それとわかる豪快3ランを、左中間席最深部へ突き刺した。

スタントンは3回の第2打席にも中前打を放ち、この日は一発を含む3安打3打点の活躍。41号は自己記録を更新する一撃で、96年にゲーリー・シェフィールドがマークした球団記録(42本塁打)に、残り1本に迫った。

イチローは4-2の6回に代打で登場したが、一死無走者の場面で二ゴロ。この日も1打席のみの出場で、打率は.238となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
審判の判定をインスタで批判、炎上したカープ・福井優也投手
イチ“初体験”野手攻略!72キロ超スロー球を「下がり打ち」
元ヤンキースのジーター氏、夫人との間に第1子誕生
ダルは11→21 同じ番号を着け続ける希少な選手とは?
ダルビッシュ、左手親指負傷の報道に「痛すぎてバットが触れません」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加