最新ランキングをチェックしよう
アーセナルとケルンのEL初戦で観客トラブル...1時間開始遅れる

アーセナルとケルンのEL初戦で観客トラブル...1時間開始遅れる

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/15

UEFAヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第1節が14日に行われ、アーセナルはホームのエミレーツ・スタジアムで日本代表MF大迫勇也の所属するケルンと対戦した。
 試合は、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツ、チリ代表FWアレクシス・サンチェス、スペイン代表DFエクトル・ベジェリンが1得点ずつ記録し、アーセナルが3-1でケルンを下した。
 しかし、試合開始前には観客トラブルで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベンゼマ『悲惨』な3点評価
17歳中村敬斗がシュトゥットガルトの練習参加。U-17W杯では4得点の活躍
バルサ、スアレスが得点後に相手GKを“挑発”。ガッツポーズを見せつけた理由は...
審判の判定 バルサ不服訴える
浦和FWのSNSに人種差別コメント相次ぐ。自ら「肌の色に誇りある」と反論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加