内田海智がシングルスで今季2勝目、2.5万ドル大会で初優勝 [カナダF7フューチャーズ]

内田海智がシングルスで今季2勝目、2.5万ドル大会で初優勝 [カナダF7フューチャーズ]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/09/17
No image

ITF(国際テニス連盟)男子フューチャーズ大会の「テブリン男子2.5万ドル・フューチャーズ」(カナダ・オンタリオ州トロント/8月28日~9月3日/賞金総額2.5万ドル/ハードコート)のシングルス決勝で、第4シードの内田海智(富士薬品)が第6シードのデニス・ネボロ(アメリカ)を7-6(6) 3-6 6-1で破り、今季のシングルス2勝目を挙げた。試合時間は2時間37分。

内田のフューチャーズ大会のシングルスのタイトル獲得は7月のピッツバーグ(ITF1.5万ドル/ハードコート)以来で、通算5勝目。2.5万ドルの大会では初優勝となった。

今大会に日本勢で唯一出場した内田は、1回戦でアレハンドロ・タビロ(チリ)を6-3 6-2で、2回戦でホルヘ・モンテロ(チリ)を6-3 6-4で、準々決勝でシェイン・ビンサント(アメリカ)を6-1 6-2で、準決勝では第1シードのサム・バリー(アイルランド)を6-4 6-2で下して決勝進出を決めていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス決勝】

○9内田海智(富士薬品)[4] 7-6(6) 3-6 6-1 ●17デニス・ネボロ(アメリカ)[6]

------------

【シングルス準決勝】

○9内田海智(富士薬品)[4] 6-4 6-2 ●1サム・バリー(アイルランド)[1]

------------

【シングルス準々決勝】

○9内田海智(富士薬品)[4] 6-1 6-2 ●15シェイン・ビンサント(アメリカ)

------------

【シングルス2回戦】

○9内田海智(富士薬品)[4] 6-3 6-4 ●12ホルヘ・モンテロ(チリ)

------------

【シングルス1回戦】

○9内田海智(富士薬品)[4] 6-3 6-2 ●10アレハンドロ・タビロ(チリ)

テニスマガジン/Tennis Magazine

ITF(国際テニス連盟)大会ページ|公式

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織ら25日付日本勢世界ランク
ケルバー、クビトバ、全米決勝進出者のスティーブンス、キーズも1回戦敗退 [武漢オープン]
<卓球>日本に優勝を持っていかれた!中国の卓球男子に危機感―中国メディア
【告知】奈良、日比野 初戦
全米決勝進出者ふたりが1回戦敗退 [武漢オープン]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加