都内最大級の猫カフェが南町田・グランベリーパークにオープン!

都内最大級の猫カフェが南町田・グランベリーパークにオープン!

  • クランクイン!トレンド
  • 更新日:2019/11/17
No image

猫カフェでは珍しくファミリーも大歓迎<画像をもっとみる>

東京都内最大級の猫カフェ「Moff animal cafeグランベリーパーク店」が、東京・南町田に11月13日(水)にグランドオープンした「グランベリーパーク」内に登場した。

【写真】都内最大級! 南町田の商業施設にオープンした猫カフェ

「Moff animal cafeグランベリーパーク店」は、こだわりの美味しいドリンクを飲みながら、可愛い猫たちと癒しの時間を過ごせる猫カフェ。

■ファミリー歓迎で半個室も完備

「Moff animal cafeグランベリーパーク店」は、幼少期から動物とふれあうことで動物を好きになってもらいたいとの考えから、入店に年齢制限を設けず、3歳以下の子どもは入園無料。また、猫カフェでは珍しい半個室の空間も用意している。大きな窓からは富士山が見える最高のローケーションだ。

■都内の猫カフェ初!オリジナルラテアート

都内の猫カフェでは初めての、店内の猫の顔をラテアートにするユニークなメニューもある。猫とドリンクを並べて一緒に写真を撮りたくなってしまうような可愛らしさだ。

さらに、野生動物や森林の保護ならびに廃棄物対策等を目的に、「レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー豆」や「生分解性プラスチックストロー」を導入。このコーヒーを飲むことで、「レインフォレスト・アライアンス認証農園」の活動(生物多様性の保護、そこで働く人々の生活や福祉の向上、自然資源の保護など)を支援することができる。

【「Moff animal cafeグランベリーパーク店」の概要】
南町田グランベリーパーク内3F
定休日:グランベリーパークの定休日に準ずる
営業時間:10~20時(最終入園19時30分)
価格帯:
入園料600円+税/30分(ワンドリンクオーダー制)
30分以降200円+税/10分
最大料金:平日1600円+税、土日祝日2400円+税

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
賞味期限が30分! 飲めそうなほど柔らかい「牛フィレカツサンド」を食べてみた → 溢れ出る肉汁が半端ない / 渋谷・CARNICERIA(カルニセリア)
セブン「青のコーヒー」10円高いが「お得」との声
日本で食べられる!在日中国人がオススメする本格中華料理
『いきなり! ステーキ』一瀬社長が緊急メッセージを発表したので、急いでお店に行ってみた! 初老あるある
【吉祥寺カフェ巡り】9月オープン!『Cafe Eve(カフェ イヴ)』で映えドリンクを♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加