金爆・樽美酒研二『SASUKE』を振り返り涙が止まらず「第2ステージほぼ記憶がありません」

金爆・樽美酒研二『SASUKE』を振り返り涙が止まらず「第2ステージほぼ記憶がありません」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2017/10/12
No image

ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのドラム・樽美酒研二が9日、8日にTBS系で放送された『SASUKE2017秋』を振り返るとともにファンからの激励コメントへの感謝を自身のアメブロでつづった。

8日に同番組の告知をアメブロで報告し、放送後に激励のコメントが1,000件以上寄せられていた樽美酒は「コメント全部読ませて頂きました」と題し「これだけ注目して下さってたんだと改めて実感致します コメント一つ一つの暖かいお言葉に涙腺が緩みずっと涙してます 改めて本当に応援ありがとうございました」とまず感謝を伝えた。

続けて「第1ステージは全体的に危なっかしく見えましたが結構冷静だったのは覚えてます」「問題の第2ステージ ほぼ記憶がありません」と挑戦を振り返った。制限時間を気にして「頭の中がパニクってました」と明かし「経験の差ですね 全体力持ってかれてのリタイアでした 完全敗北です」と認めた。

しかし「終わってからすぐ感じた事はもう少し行ける!まだやれる!という感覚」だったといい「現状まだその気持ちが保たれている状態です この収録から2ヶ月ほど経ちますが既にレベルアップには成功してます」とトレーニングを継続中であることを報告。「まだ戦います 36歳まだまだ諦めません」と意気込みをつづった。

さらに「情けない姿 泣きじゃくりながらハイハイするでっかい赤ちゃんみたいですね。笑」リタイアの瞬間の自身の写真を公開。「リタイア後のインタビュー」の写真も公開し「ふえぇー」とコメントする自身を「街かどの酔っ払いのおっさんかと思いました。笑」とつっこむも最後は「やっぱSASUKE楽しいなぁ めちゃくちゃ清々しいです」とつづった。

樽美酒は8日の放送終了直後にも「すいません…涙が止まりません」と題して「色々と語る前に、皆様から送られてくる激励、厳しいコメントを観た途端涙腺が崩壊致しました」とコメント。「かっこよかった!」「私も嬉し涙が流れました」「いつも感動をありがとう。涙腺崩壊は皆同じですね」などファンからのコメントが放送から一夜明けた後も続々と寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安田大・クロちゃん 南キャン山里「不毛な議論」で「しん」連呼、「カオス」「神回」
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
ざわちんの生放送出演に「SNSと顔が違いすぎる」と騒然 加工の影響?
田中美佐子の“蕎麦の食べ方”にドン引き!? 「行儀悪い」「女優イメージ崩れた」と呆れた声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加