最新ランキングをチェックしよう
鬱は“病気”なんです――。自身も経験、『うつヌケ』の作者が伝えたいメッセージ

鬱は“病気”なんです――。自身も経験、『うつヌケ』の作者が伝えたいメッセージ

  • BEST T!MES
  • 更新日:2017/08/12

『うつヌケ』という漫画が異例のヒットとなっている。作者の田中圭一氏は、自身も鬱病を患っていた過去を持ち、同様の経験者たちにインタビューをして漫画化した。田中氏は、同書は鬱を知らない読者にこそ役に立つ、と語る。例えば「鬱は“病気”」という単純な事実も、当事者ではないとなかなか理解できないものだ。

「もう鬱しかない」
――そもそも田中さんは、どんなかたちで鬱を自覚するようになったのですか。

 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米海兵隊が"PDCA"より"OODA"を使うワケ
【心理テスト】選んだクレヨンの色でわかる、あなたが心から望んでいる生き方
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加