ビジャが地元紙に語った引退とセカンドキャリア「本当に興奮している」

ビジャが地元紙に語った引退とセカンドキャリア「本当に興奮している」

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/12/06

ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表FWダビド・ビジャがスペイン紙『エル・ムンド』のインタビューに応じた。同メディアが6日に報じている。
 11月に引退を表明したビジャの現役生活は、7日に行われる明治安田生命J1リーグが最後のリーグ戦となり、あとは天皇杯を残すのみ。多くても残り3試合でピッチを去ることとなる。
「瞬間的に決まったことではない。何カ月もかけて噛み砕いて考えていたんだ。今年が最後の年

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加