水野美紀と斎藤工が「刑事ゆがみ」第2話に登場。斎藤は「浅野さんに憧れてこの世界に入ったようなもの」と初共演に感激

水野美紀と斎藤工が「刑事ゆがみ」第2話に登場。斎藤は「浅野さんに憧れてこの世界に入ったようなもの」と初共演に感激

  • TVガイド
  • 更新日:2017/10/13
No image

10月19日放送のフジテレビ系連続ドラマ「刑事ゆがみ」(木曜午後10:00)に、水野美紀と斎藤工がゲスト出演する。2人が登場する第2話では、うきよ署強行犯係の弓神適当(浅野忠信)が相棒の羽生虎夫(神木隆之介)らと共に、中学校の教師が襲われた強姦(ごうかん)未遂事件の捜査をするストーリー。自宅アパートで仮眠中に窓から侵入した男に襲われそうになった中学校教師・早杉千里を水野、この事件に関連する重要な人物を斎藤が演じる。

水野は「自分とは少し“ゆがみ”方が違う女性を、自分に重ね合わせて演じました」とタイトルにかけつつ、「浅野さんの温かく重厚なオーラ、神木さんの軽やかさに同居する安定感。なんてなんてすてきなコンビ!と、ひそかに心はしゃいでおりました」と報告。

一方の斎藤は、「浅野さんと神木さんとは初めてご一緒させていただきました。浅野さんに憧れてこの世界に入ったようなもので、映画『バタアシ金魚』をはじめとする存在感は本当に素晴らしいと思います」と念願の初共演を喜び、「撮影では台本以上のものがその場で生まれてきたらいいなと思いながら、神木くんとお芝居をさせていただいて、そのグルーブを浅野さんが拾ってくださって。浅野さんの柔軟性と表現力を間近で体感し、笑いをこらえるのが大変でした」と振り返っている。

同ドラマの原作は「弁護士のくず」などで知られる井浦秀夫氏の同名コミック。独特な推理力を持ち、違法捜査も日常茶飯事の刑事・弓神と新米刑事・羽生の凸凹バディが犯罪を解決する、1話完結の刑事ドラマ。

キーワード

井浦秀夫

刑事ゆがみ

斎藤工

水野美紀

浅野忠信

神木隆之介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
菅田将暉、役作りで「12kg増量」にネットでツッコミ多数
筧美和子、豊満バスト押し付け急接近 密着腕組みで「もはや服着てない」「かなり良質」視聴者の妄想掻き立てる<フリンジマン第3話>
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
新潟4区で金子恵美氏(自民・前)が落選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加