最新ランキングをチェックしよう
[SBS杯] 「やれていない」。迫力、泥臭さある攻守もFW加藤拓己は“もっと”自身に求め、U-18代表高める

[SBS杯] 「やれていない」。迫力、泥臭さある攻守もFW加藤拓己は“もっと”自身に求め、U-18代表高める

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/13

[8.11 SBS杯国際ユース第2節 静岡ユース 1-0 U-18日本代表 エコパ]

 無骨なストライカーは、気迫の部分を指摘されているU-18日本代表の中で他の選手たち以上に勝利への執着心を表現しているように映った。迫力あるプレッシングで相手に襲いかかり、クロスが上がれば接触覚悟でボールに飛び込んでいく。また、こぼれ球をダイビングヘッドで味方に繋ぐシーンもあったが、FW加藤拓己(山梨学院高)の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コラム】「ロシアで必ずピッチに立つ」...川又堅碁は“ジョーカー枠”で生き残りなるか
なでしこV逸...北の2発に沈む 世界制したパワー影潜め危機的“凋落”
【現役の眼】橋本英郎のハリルジャパン考察「攻と守でなにを優先すべきなのか」
【藤田俊哉の目】ハリル監督は解任されてしかるべき... もはや期待感より不安が大きい
G大阪、浦和矢島慎也の獲得決定的 高い得点力魅力
  • このエントリーをはてなブックマークに追加