【秋華賞】ミリッサ圧巻リハ 福永連覇へ自信あり「一発狙える」

【秋華賞】ミリッサ圧巻リハ 福永連覇へ自信あり「一発狙える」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/13
No image

反応良く先着を決めたミリッサ

「秋華賞・G1」(15日、京都)

実戦さながらの最終リハだった。ミリッサは栗東坂路で12日、ディヴァインハイツ(3歳500万下)と併せ馬。眼前で追い切る他厩舎の馬が壁になりかけたが、チップをかぶっても全くひるまずに駆け上がる。前があき、ハミをかけてゴーサインが出されると、一気に僚馬を置き去りに。4F52秒9-38秒5-12秒8で1馬身半先着を決めた。

またがった井上助手は「動きはいい。上手に手前も変えるようになってきた」と感触を口にする。石坂師も「思った通り、しっかりと調教できた」と納得の仕上がりだ。

昨年のヴィブロスに続き、自身の連覇が懸かる福永は「前走(ローズS4着)は馬群でちゅうちょしていた。それを踏まえてどういう騎乗ができるか。条件はつくけど、一発は狙える」と引き続き期待を寄せた。異父姉のオークス馬シンハライトが、ローズS快勝後に屈腱炎を発症して断念した昨年。その無念を晴らし、姉妹G1制覇達成といきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生にロシアの熱烈少年ファン プルシェンコに憧れた自身と重ね「ありがとう」
清水良太郎よりお騒がせ!?  謹慎2年間、保釈金300万円......“薬物で逮捕された”意外な芸能人
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
不倫カップルが帰宅前「泣く泣く削除するラブLINE」を覗き見!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加