最新ランキングをチェックしよう
83年使用...修繕終えた祭りの「踊り屋台」燃える

83年使用...修繕終えた祭りの「踊り屋台」燃える

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20

千葉県佐倉市で、修繕したばかりの祭りのシンボルが燃えました。 17日午前4時半ごろ、佐倉市の倉庫で火事があり、祭りの時に街のなかを引き回す「踊り屋台」がほぼ全焼しました。地元の祭礼委員会によりますと、この踊り屋台は1933年に作られたもので、屋根と床を今年、約140万円かけて修繕したばかりでした。 祭礼委員会役員の男性:「悔しいですよね。床と屋根に関しては全部、修繕したばかりなので、自分らは今度、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
戦時中、多くの肢体不自由児を守った決断 長野で「疎開」に感謝する記念碑
8歳女児はねられ意識不明の重体 埼玉・新座市
「任侠団体山口組」が尼崎で初の定例会
パトカーに駐禁ステッカー 山口県警「駐車違反でない」
小池都知事が大いに期待する「外環道」、反対住民のアンケートも署名も無視!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加