最新ランキングをチェックしよう
芸歴40年迎える鶴見辰吾 韓国映画に“悪役”として出演

芸歴40年迎える鶴見辰吾 韓国映画に“悪役”として出演

  • 女性自身
  • 更新日:2017/11/13

「海外に行くと僕のことを知っている人はほとんどいないので、『あ、金八先生の人だ!』と言われることもない(笑)。俳優としての実力を試すチャンスだと思いました」
 
そう語るのは、今年で芸歴40周年を迎える、鶴見辰吾(52)。韓国映画『密偵』(11月11日より全国ロードショー)では、ソン・ガンホ、コン・ユらトップスターと堂々、共演を果たした。日本統治下の朝鮮を舞台に、革命組織『義烈団』と日本警察との攻

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画『007 カジノ・ロワイヤル』をフルオーケストラの生演奏で鑑賞できるイベントが4月に開催! 臨場感あふれる音楽でテンション爆上がりしそう!
森三中・黒沢かずこ「私は広瀬すず」と暗示をかけて臨んだ『きかんしゃトーマス』公開アフレコ
【衝撃】タイムトラベラーが西暦6000年に撮影した未来写真が公開される! 4000年後は想像を絶する“バラ色の世界”だった!?
知的障害を持つ少年との友情描く「バケツと僕!」紘毅と徳永ゆうきが共演
【眼福映画】高橋一生のベッドシーンがまぶしい...話題作『嘘を愛する女』の素晴らしさをお伝えします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加