C・ロナウドの貧困時代の恩人と名乗り出た女性に新事実発覚

C・ロナウドの貧困時代の恩人と名乗り出た女性に新事実発覚

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/09/21

ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの少年時代の恩人として名乗り出た女性は、本人が探していた人物ではなかったようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

 C・ロナウドは先日、イギリスのTV番組『グッドモーニング・ブリテン』のインタビューで、貧しかった少年時代にハンバーガーをくれたマクドナルドの女性従業員を探していると告白した。

「僕は12歳でお金がなかった。その上、ポルトガル

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加