最新ランキングをチェックしよう
警視庁おすすめ、「針がないときに破れた服などを縫う方法」に反響 - その発想はなかった

警視庁おすすめ、「針がないときに破れた服などを縫う方法」に反響 - その発想はなかった

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/01/21

災害にたいする備えを日々ツイートしている「警視庁警備部災害対策課」の公式アカウント。昨年に公開した「針がないときに破れた服などを縫う方法」の反響が大きかったとのことで再掲をしていました。

その方法とは、爪楊枝を使うというもの。

方法は意外と簡単。爪楊枝の頭(みぞの付いている側)に糸を結びつけて、あとは普通の針のように縫っていきます。

注意点としては「生地によっては穴が広がったり、(爪楊枝を)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ワンプッシュで感染予防!家族を守る除菌スプレー
80代女性の孤独死、古びた部屋の最新型エアコンが物語ること
100円ショップでマスクを買った客 店を出た「直後の行動」に唖然
なかなか治らない慢性痛の原因として注目される「トリガーポイント」って何?
観光客減少を逆手に「スイてます嵐山」キャンペーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加