ベン・アフレック主演「ザ・コンサルタント」特報公開、昼と夜の異なる顔を映し出す

ベン・アフレック主演「ザ・コンサルタント」特報公開、昼と夜の異なる顔を映し出す

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/20

ベン・アフレックが主演を務めるサスペンスアクション「ザ・コンサルタント」の日本版特報映像がYouTubeにて公開された。

動画を見る

No image

きれいな写真をもっと見る

アフレック扮する本作の主人公は、昼は会計士、夜は殺し屋という2つの顔を持つ男クリスチャン・ウルフ。大企業の不正を暴き、マフィアを壊滅へと陥れる危険な仕事を遂行していくさまが描かれる。特報映像にはウルフの完璧主義な面と謎めいた面が対照的に映し出され、さらにJ・K・シモンズ扮するアメリカ政府犯罪捜査課レイ・キングやアナ・ケンドリック扮する謎の女の姿、激しい銃撃シーンなどが収められている。

アフレックは「銃撃や格闘のトレーニングをしたよ。今回特別だったことは、それぞれのファイトを明確に学ぶこと。僕にとってはチャレンジの1つだったね」と撮影を振り返りコメント。また監督を務めたギャヴィン・オコナーは、「ベン・アフレックは銃を持つということだけでも練習していた。最終的には達人レベルになっていたよ」と賞賛の言葉を寄せた。

「ザ・コンサルタント」は2017年1月21日より東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開。

「ザ・コンサルタント」日本版オ… の再生はこちら

(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【超高額バイト】バイオハザードが『日給8万1000円』のゾンビ警備員を募集しているぞーッ! 仕事も報酬もオイシすぎる!!
実写版「ポケモン」映画の監督が決定
カンボジアの子どもたちに映画が届くコーヒー、クリスマス限定販売
ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり
アニメ史上最も「悲惨なバッドエンド」を迎えた作品ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加