「世田谷ナンバー」導入から2年、反対住民の請求棄却

「世田谷ナンバー」導入から2年、反対住民の請求棄却

  • TBS News i
  • 更新日:2016/11/29
No image

「世田谷ナンバー」導入から2年、反対住民の請求棄却

いわゆる、ご当地ナンバーの世田谷ナンバーをめぐって、反対する住民が区などを訴えた裁判で判決が言い渡されました。

湘南や富士山など自動車のナンバーに地域独自の名称をつける「ご当地ナンバー」。東京・世田谷区も「地域振興につながる」として名乗りをあげ、これまでの「品川ナンバー」に代わって、おととしから新たに登録する車などは「世田谷ナンバー」をつけることになりました。しかし・・・

「ちょっと黙っててもらえますか、僕しゃべっているんで」(松任谷正隆さん 2014年)

導入当時の式典では、反対派と見られる男性から声があがる場面も。住民およそ170人が、「区は不正なアンケート調査を行って、世田谷ナンバーの導入を申請した」として区や区長を相手取り、損害賠償を求めて提訴したのです。そして、29日の判決・・・

「原告らの請求をいずれも棄却する」(東京地裁判決)

東京地裁は、「アンケートは不正操作などが行われた不当なものだとは言えない」として訴えを退けました。世田谷ナンバー導入から2年。区民は・・・

「栃木市に住んでいたが、今月の1日に世田谷区に転居してきました。世田谷ナンバーは都会に来てしまったという感覚があります」(今月引っ越した男性 とちぎナンバーから世田谷ナンバー)

「愛着があるの、品川ナンバーに。(品川ナンバーは)都会的なナンバーだよね。世田谷といえば昔からいえば農村地帯だよね」(50年来 品川ナンバーの男性)

「品川ナンバーの方が都内でも響きが良い。そういう面では品川ナンバーが良かったという感じがあります」(品川ナンバーから世田谷ナンバーに今年変更した男性)

判決を受けて原告らは、「今後、控訴するかどうか検討したい」としています。(29日16:59)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
女性の足の裏を20分間ベロベロ!『足なめ男』の不気味な手口にご用心
大型トラックにはねられ小2死亡 「79歳のアルバイト」に同情する人も
週刊文春のユニクロ潜入取材レポが「ガチ」と話題に ユニクロから訴えられたジャーナリストが改名してバイトしてみた
また鳥インフル 水戸市でも オオハクチョウから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加