最新ランキングをチェックしよう
理研、かび毒テヌアゾン酸の生産制御機構を解明

理研、かび毒テヌアゾン酸の生産制御機構を解明

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/11

理化学研究所(理研)は、かび毒のひとつテヌアゾン酸の生産制御因子の遺伝子を2個同定し、テヌアゾン酸の生産制御メカニズムを明らかにしたと発表した。

同研究は、理研環境資源科学研究センターケミカルバイオロジー研究グループの尹忠銖研究員、本山高幸専任研究員、長田裕之グループディレクターの研究チームによるもので、同研究成果は、9月15日付けで米国化学会雑誌「ACS Chemical Biology」に掲

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GoogleのディープラーニングがNASAに貢献、太陽系外にある新たな2つの惑星を発見!
割れても直る“自己修復ガラス”、東大が開発
精子に抗がん剤をがん腫瘍まで運ばせることに成功
【衝撃】火星に砲弾が落ちていることが判明! NASA探査機が激写、専門家断言「火星文明を絶滅させた大戦争の痕跡」
東大、割れても直る「自己修復ガラス」の開発に成功
  • このエントリーをはてなブックマークに追加