最新ランキングをチェックしよう
5年以内に世界には44兆個のカメラが存在する社会になるという予測

5年以内に世界には44兆個のカメラが存在する社会になるという予測

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/08/11

スマートフォンの爆発的な普及、IoT機器の登場、走り始めた自動運転カーとともに世の中に広まっているのが、それらの機器に搭載されているカメラです。ある調査によると、今から5年後の2022年には世の中に44兆個ものカメラが街中にあふれることがわかっています。
45 Trillion Cameras by 2022 Fuel Business Opportunities — LDV Capital In

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
簡単操作でウェブ上にデータベースを作成して視覚的に操作もできる「Airtable」を使ってみた
データを暗号化? 今さら聞けないVPNの基礎知識
ドワンゴ川上会長、niconico運営責任者を“退任”
銃ではなくて刃物です。なぜかライフル銃を模した形状の超小型マルチツール
TOPWINGが100万円のハイエンドカートリッジ『朱雀』を含めた新製品を大量発表!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加