最新ランキングをチェックしよう
5年以内に世界には44兆個のカメラが存在する社会になるという予測

5年以内に世界には44兆個のカメラが存在する社会になるという予測

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/08/11

スマートフォンの爆発的な普及、IoT機器の登場、走り始めた自動運転カーとともに世の中に広まっているのが、それらの機器に搭載されているカメラです。ある調査によると、今から5年後の2022年には世の中に44兆個ものカメラが街中にあふれることがわかっています。
45 Trillion Cameras by 2022 Fuel Business Opportunities — LDV Capital In

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メルカリヤバい!情弱には見えない「無線LANケーブル」販売される!
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 珪藻土バスマットや靴用レインカバーがお買い得に
蘇った名機、手のひらサイズのオールインワンコンピューター「PasocomMini MZ-80C」実機レビュー
いよいよ10月17日「Windows 10」秋の大型アップデートで何が変わる?
5万円台の4Kテレビと10万円の4Kテレビ、その違いは結構大きい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加