「西武トレインフェスティバル2017in横瀬」11月開催 廃車9000系への寄せ書きなど実施

「西武トレインフェスティバル2017in横瀬」11月開催 廃車9000系への寄せ書きなど実施

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2017/10/17

新旧車両を展示

西武鉄道は2017年10月11日(水)、イベント「西武トレインフェスティバル2017in横瀬」を、11月11日(土)に開催すると発表しました。

場所は西武秩父線の横瀬駅から歩いて5分ほどの横瀬車両基地(埼玉県横瀬町)で、入場は無料です。会場では、2017年度から廃車が始まる9000系電車の、車両側面への寄せ書きコーナーや、座席指定列車「S-TRAIN」などに使われている40000系電車、懐かしの車両、機関車(車種はウェブサイトで後日告知)の展示などが行われます。

No image

2016年開催「西武トレインフェスティバル2016in横瀬」の様子(画像:西武鉄道)。

鉄道部品・器具の販売は、当日朝9時30分に会場入口で先着30人を対象に抽選を行い、入場順を決定したうえで実施。このほか、子ども対象の制服撮影会やミニ電車の乗車体験、また、西武鉄道グッズの販売、秩父地域の観光PR、飲食物の販売なども行われる予定です。

西武鉄道は「鉄道ファンだけでなくご家族連れのお客さまにもお楽しみいただける内容となっております。ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております」としています。

【写真】懐かしの車両・機関車も展示予定

No image

2016年開催「西武トレインフェスティバル2016in横瀬」の様子(画像:西武鉄道)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】原因はスペアタイヤか...岡山2人死亡事故
東京・吉祥寺で85歳男性運転の車暴走 7人はねる
女児への強制わいせつ容疑、人気アプリ会社役員を逮捕
【衆院選】自民・安倍晋三総裁は秋葉原、希望・小池百合子代表が池袋、立憲民主・枝野幸男代表は地元 主要8党首の「最後の訴え」場所が判明
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加