Windows 10をカッコよく画面をスライドさせてシャットダウンする方法

Windows 10をカッコよく画面をスライドさせてシャットダウンする方法

  • ASCII.jp
  • 更新日:2017/09/17
No image

デスクトップを右クリックして「新規作成」から「ショートカット」をクリックする

調査依頼 画面をスライドさせてシャットダウンする方法

通常は、スタートメニューから「電源」をクリックしてシャットダウンするが、一風変わった方法もある。通常は選択できないスライドシャットダウンという方式で、特にメリットはないのだが、ちょっと格好いいので、試してみてはいかがだろうか。

No image

「%windir%¥System32¥SlideToShutDown.exe」と入力する

No image

ショートカットの名前を付けて「完了」をクリックする

まずは、デスクトップを右クリックして「新規作成」から「ショートカット」を選択。ショートカットの作成ウィザードが開くので、「%windir%¥System32¥SlideToShutDown.exe」と入力し、「次へ」をクリックする。

No image

ショートカットを実行する

No image

画面半分に画像が表示される

No image

画像を下にスワイプするとシャットダウン処理が行われる

「SlideToShutDown.exe」という名前のショートカットファイルが作成される。この名前は自由に付けかえていい。このファイルをダブルクリックすると、画面の半分に画像が現れ「スライドしてPCをシャットダウンします」と表示される。この画像をマウスやタッチ操作で下にスワイプすれば、シャットダウンできる。上にスライドすれば、シャットダウン操作がキャンセルされる。

Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Googleドライブの各種データを自動処理できる「GAS」で作業自動化の第一歩を踏み出してみた
人気クリーンソフト「CCleaner」、マルウェアに感染した状態で配布
最新研究で「消える職業」がさらに増加! それでも生き残る7つのモデルとは?
30cm離れても充電できる無線充電「Pi」発表。充電パッド不要、複数台同時も対応でQi互換
Amazonが『Amazon Fire HD10』タブレットを発表 32GBモデルがプライム会員なら1万4980円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加