複数の製品に脆弱性、6月のWindowsアップデート適用を

複数の製品に脆弱性、6月のWindowsアップデート適用を

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/06/13
No image

United States Computer Emergency Readiness Team (US-CERT)は2019年6月11日(米国時間)、「Microsoft Releases June 2019 Security Updates|US-CERT」において、Microsoftの複数のプロダクトに脆弱性が存在すると伝えた。これら脆弱性を悪用されると、遠隔から攻撃者によって影響を受けたシステムの制御権が乗っ取られる危険性があるとされており注意が必要。

脆弱性に関する情報は次のページにまとまっている。

Release Notes

|June 2019 Security Updates|Microsoft

Security update deployment information: June 11, 2019|Microsoft

Cybersecurity and Infrastructure Security Agency (CISA)はユーザーおよび管理者に対し、上記のセキュリティ情報をチェックするとともに、必要に応じてアップデートを適用することを推奨している。今回のアップデートにはさまざまな脆弱性の修正が含まれており、迅速にアップデートを適用することが望まれる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
至近距離から遠くから、富士山を高画質でドローン撮影した映像
PS3版『アンチャーテッド 2 / 3』『The Last of Us』のマルチプレイヤーサーバーが9月に閉鎖へ
Hamee、女性の手を再現したスマホケース「ナミの手」を発売
食品自動調理ライン制作ストラテジー『Automachef』7月23日に発売決定―日本語体験版も公開
米大手スーパー、ウォルマートの激安タブレットレビュー:サブ端末として価格以上に使える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加