清水良太郎被告、15日に初公判 ホテルで気化させた覚醒剤を吸引

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/06

覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴されているものまねタレント、清水アキラ(63)の三男で元俳優、清水良太郎被告(29)の初公判が15日に東京地裁で開かれることが5日、分かった。

良太郎被告は10月10日ごろ、東京・豊島区のホテルで加熱して気化させた覚醒剤を吸引。ホテルで一緒にいた女性から「薬物を飲まされた」と通報が入り、翌11日に逮捕。後日、起訴された。アキラは同じ事務所の良太郎被告を同17日に解雇。31日には息子が勾留されている警視庁目白署を訪れ、「初公判まで保釈をしない」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
“内密出産”とは... 熊本の病院で導入検討
薬物依存ぶりが明らかになった清水良太郎
不正まみれのリニア工事...ゼネコン間で「調整」疑惑、JRも関与でズブズブの関係か
バイト中に15歳少女が転落死 太陽光パネル点検作業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加