河瀬直美の新作「光」が奈良にてクランクイン、エキストラ募集中

河瀬直美の新作「光」が奈良にてクランクイン、エキストラ募集中

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/19

河瀬直美の監督最新作「光」が、10月16日に奈良にてクランクインした。

No image

きれいな写真をもっと見る

日仏独合作となる「光」は、視覚障害者の映画観賞用音声ガイドを制作する主人公・美佐子と、中途失明した写真家・雅哉の交流を描く物語。撮影は奈良・奈良市、橿原市、明日香村のほか、大阪、京都でも行われる予定だ。11月20日のクランクアップを目指す。

現在、河瀬を中心とした映像作品の企画・制作・プロデュースなどを行う組画の公式サイトでは、本作のエキストラを募集中。なお10月29日には奈良・奈良県文化会館の国際ホールにて、エキストラ700名を動員するバリアフリー上映会のシーンが撮影される。こちらの参加申し込みは10月20日必着。詳しい応募方法は組画公式サイト内のエキストラ募集情報より確認を。

河瀬直美の瀬は旧字体が正式表記

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメ史上最も「悲惨なバッドエンド」を迎えた作品ランキング
女同士の究極の純愛―中田秀夫監督、初のロマンポルノ『ホワイトリリー』
【なぜだ】鉄拳のパラパラ動画「法務省の社会を明るくする運動」が超感動的! なのに7カ月で8万再生とかもったいねぇぇええ!!
5つ星!『君の名は。』を英メディアが大絶賛
映画「この世界の片隅に」は日常系アニメ たとえ戦争中でも生活は続いている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加