最新ランキングをチェックしよう
ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

  • BARKS
  • 更新日:2016/12/01

スティーヴン・パーシー(Vo)、ウォーレン・デ・マルティーニ(G)、フォアン・クルーシェ(B)が、ラットとして活動を再開することになった。

◆ラット画像

デ・マルティーニは、ボビー・ブロッツァー(Dr)がバンドの権利を所有していると主張しラット名義で活動を続けることに対して訴訟を起こしていたが、裁判所は、ブロッツァーのみが権利を所有しているわけではないとの決断を下したという。

4人は198

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
橋本環奈「世界で最も美しい顔100人」にノミネート “常連”石原さとみ&桐谷美玲も
広田レオナが元夫に「素肌を見せなかった」理由が深刻すぎる
思わず胸の谷間に目が!ざわちん、『ワンピース』のハンコックメイクを披露!
大山のぶ代 夫・砂川啓介さん葬儀に出られなかった悲しき理由
不評芸人ヒロミが復帰3年でまた慢心!「もう消えろ」冷遇望む声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加