最新ランキングをチェックしよう
ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

  • BARKS
  • 更新日:2016/12/01

スティーヴン・パーシー(Vo)、ウォーレン・デ・マルティーニ(G)、フォアン・クルーシェ(B)が、ラットとして活動を再開することになった。

◆ラット画像

デ・マルティーニは、ボビー・ブロッツァー(Dr)がバンドの権利を所有していると主張しラット名義で活動を続けることに対して訴訟を起こしていたが、裁判所は、ブロッツァーのみが権利を所有しているわけではないとの決断を下したという。

4人は198

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
安住紳一郎、自殺の川田亜子アナに「涙の懺悔」 「突き放してしまった」...番組中に嗚咽
キムタク&静香次女がモデルデビュー、ファッション誌いきなり表紙
オナラだと思って放出したら「ウンコが漏れている」のはなぜなのか? 医師に聞いてみた
長澤まさみは2位!? 春ドラマ「結婚したい女優」第1位は誰?
芸能界「玉の輿美女12人」悲運の行く末(2)夫の“婚外子隠し”に菊川怜の今後は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加