最新ランキングをチェックしよう
ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

  • BARKS
  • 更新日:2016/12/01

スティーヴン・パーシー(Vo)、ウォーレン・デ・マルティーニ(G)、フォアン・クルーシェ(B)が、ラットとして活動を再開することになった。

◆ラット画像

デ・マルティーニは、ボビー・ブロッツァー(Dr)がバンドの権利を所有していると主張しラット名義で活動を続けることに対して訴訟を起こしていたが、裁判所は、ブロッツァーのみが権利を所有しているわけではないとの決断を下したという。

4人は198

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──
尼神インター・渚、ガチでしばきたい大物芸能人を激白!
安室奈美恵“子離れ”できず「お前うぜえよ」
YouTuber集団がサイゼリヤで「大量食べ残し」 居合わせた人が怒りの告発
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加