最新ランキングをチェックしよう
ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

ラット、バンド名を巡る訴訟が終結し、3人でツアーを開催

  • BARKS
  • 更新日:2016/12/01

スティーヴン・パーシー(Vo)、ウォーレン・デ・マルティーニ(G)、フォアン・クルーシェ(B)が、ラットとして活動を再開することになった。

◆ラット画像

デ・マルティーニは、ボビー・ブロッツァー(Dr)がバンドの権利を所有していると主張しラット名義で活動を続けることに対して訴訟を起こしていたが、裁判所は、ブロッツァーのみが権利を所有しているわけではないとの決断を下したという。

4人は198

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
香取慎吾「スマステ」最終回で異例の事態「信じられない!」
浜崎あゆみ「セレブ買い物」インスタに批判殺到した理由
川島なお美さんの夫・鎧塚俊彦氏に心境の変化
結婚の可能性が限りなくゼロに近くなった市川海老蔵と小林麻耶
安室引退にタレント思い綴る イモトの評価が高く木下優樹菜に厳しい反応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加