鹿児島DF寺田、DF田中が契約更新

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01

鹿児島ユナテッドFCは1日、DF田中秀人とDF寺田匡史と2017シーズンの契約を更新したと発表した。田中は28戦1得点、寺田はJ3で8戦1得点を挙げていた。

クラブを通じて田中は「ファン、サポーターの皆様、スポンサー様方、一年間あたたかいご支援、ご声援をありがとうございました。ホーム戦ではもちろんですが、遠いアウェーの地にもたくさんの方に足を運んでいただき、とても心強く、戦うことができました」と感謝のコメント。

「そして、2017シーズン、鹿児島ユナイテッドFCでプレーさせていただけることになりました。J3優勝、J2昇格を目指すと共に、鹿児島ユナイテッドFCの歴史を紡いでいくという自分への使命を胸に、常に一生懸命プレーします。2017シーズンもどうぞよろしくお願いします」と意気込んだ。

また寺田は「1年間熱い声援とご支援をありがとうございました。来シーズンも鹿児島ユナイテッドFCでプレーさせていただくことになりました。来年こそJ3優勝、J2昇格を成し遂げられるように今以上に全力で努力していきます。引き続き応援を宜しくお願い致します」とコメントしている。
●2017年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「山田を破ろうぜ」坂本監督の狙い的中、大阪体育大が法政大に3発完勝で8強入り
「違いを見せないと」明大の甲府内定DF小出&MF道渕、吉田達磨新監督視察の前で存在感
新潟勝利!ガードナー最多29得点「集中していた」
サガン鳥栖サポーター400人の前で最後の練習 退団・金民友“惜別ゴール”
一昨年3位、昨年2位、今年は「優勝しかない」関西王者・阪南大が仙台大に逆転勝ち!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加