スコア改ざんの斉藤拳汰、10年間の出場停止...若さと反省を考慮し除名せず/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は6日、10月の下部ツアー「太平洋クラブチャレンジ」でスコアカードの3ホール分を書き換え、スコアを改ざんした斉藤拳汰(20)=フリー=を10年間の出場停止とし、11月14日から施行したと発表した。

ゴルフ規則第1章の「ゴルフの精神」への重大な違反行為で、懲罰・制裁委員会は除名処分も検討したが、20歳の若者であり、本人が行為を認め反省していることなどを考慮し長期の出場停止とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
富士通MVP中村はレシーブ記録更新 Xボウル戦評
上田桃子や野沢真央ら百花繚乱! 女子ゴルフ表彰式フォト集(3)/国内女子
女子プロゴルフ表彰式 新人賞の畑岡奈紗が振り袖姿を披露「おなかがきつい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加