冨安離脱でスタメン争い活性化...DF植田直通「100%の準備をして挑むだけ」

冨安離脱でスタメン争い活性化...DF植田直通「100%の準備をして挑むだけ」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/10/13

カタールW杯アジア2次予選モンゴル戦に6-0で大勝した日本代表だったが、試合終盤にはこれまでセンターバックの主力を担ってきたDF冨安健洋を負傷で失うアクシデントもあった。そこで代役の1人として期待されるのはDF植田直通(セルクル・ブルージュ)。背番号2は「チャンスをもらえるのであれば活かしていきたい」と意気込みを語った。

 昨年夏のロシアW杯では、メンバー入りするも出場なし。昨年9月に発足した森

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加