栄氏、試合会場で取材対応 伊調馨らに対するパワハラ認定を受け

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/14

五輪4連覇の伊調馨らに対するパワーハラスメントが認定された栄和人前強化本部長(57)が、14日に開幕する全日本選抜選手権の会場で取材に応じることになった。13日、日本レスリング協会が明らかにした。一連の問題発覚以降、栄氏が公の場に姿を現すのは初めて。今大会では至学館大の監督として現場復帰する見通しで、第三者委員会に認定されたパワハラ事案についてや伊調への思いを自らの口から語ることになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アンダーテイカーが8年ぶりにMSG登場へ WWE
K1村越優汰、決勝で西京春馬破りフェザー級王者に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加