最新ランキングをチェックしよう
【アジアCS】ロッテ左腕チェン韓国戦で先制点許して降板、6回途中1失点快投も援護なし

【アジアCS】ロッテ左腕チェン韓国戦で先制点許して降板、6回途中1失点快投も援護なし

  • フルカウント
  • 更新日:2017/11/18

韓国戦で快投も、先制点を許して降板となったチェン【写真:Getty Images】韓国先発イは7回まで2安打無失点と圧倒「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」は17日、大会2日目を迎え、韓国とチャイニーズ・タイペイが対戦。両先発が投手戦を演じ、スコアボードに「0」が並んだが、6回に韓国が1点を先制した。 チャイニーズ・タイペイの先発マウンドに上がったのは、ロッテの左腕チェン・グ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷、オープン戦ホーム開幕投手に!1年目日本投手では最速先発デビュー
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
日本ハム・中田、侍・稲葉監督の前で“今季1号”!アッパースイングを修正
阪神・糸井、ラスト3戦仕上げ!超異例OP戦初陣は3・23
ソフトBが新兵器テスト AIで動作解析 27、28日練習試合で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加