最新ランキングをチェックしよう
手術成功のベイル、やはり離脱は長期に。復帰は4月までずれ込む恐れ

手術成功のベイル、やはり離脱は長期に。復帰は4月までずれ込む恐れ

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/12/01

レアル・マドリーのガレス・ベイル【写真:Getty Images】 レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルは、やはり4ヶ月以上に及ぶ長期離脱を強いられることになるかもしれない。1日付のスペイン紙『マルカ』が見通しを伝えている。 ベイルは現地時間11月22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のスポルティングCP戦で負傷し、右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼と診断された。当初は2ヶ月から3ヶ月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田がミラン最終戦でキャプテンマークを巻いてフル出場!
誕生日の初ゴールを喜ぶ柴崎岳。「ちょうど今日決めるとは思っていなかった」
ミラン本田、初の主将で今季初フル出場も有終の美飾れず 最終節カリアリ戦、終盤の被弾で1-2敗戦
本田 主将で初のフル出場も...ミランでの“冒険”は黒星で幕
酒井高、クラブで残留争い経験「メンタル面で成長できたのが一番の収穫」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加