最新ランキングをチェックしよう
手術成功のベイル、やはり離脱は長期に。復帰は4月までずれ込む恐れ

手術成功のベイル、やはり離脱は長期に。復帰は4月までずれ込む恐れ

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/12/01

レアル・マドリーのガレス・ベイル【写真:Getty Images】 レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルは、やはり4ヶ月以上に及ぶ長期離脱を強いられることになるかもしれない。1日付のスペイン紙『マルカ』が見通しを伝えている。 ベイルは現地時間11月22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のスポルティングCP戦で負傷し、右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼と診断された。当初は2ヶ月から3ヶ月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“2メートル男”クラウチがプレミア新記録樹立。本人は「誇っていいのだろうか?」
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
「イカルディは来季レアルでプレーする」。元清水・マッサーロ氏が断言する理由は...?
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
  • このエントリーをはてなブックマークに追加