日本ハムD2・西村、先陣切りブルペン25球!「良いバランスで投げられた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/14

日本ハムのD2位・西村(NTT東日本)が13日、新人投手の先陣を切りブルペン入り。捕手を立たせたまま25球を投げた。途中からは体の軸を意識しクイックモーションでも投球。「前に突っ込んでいないかなど体のバランスが分かる。きょうは良いバランスで投げられた」。今後も2日に1回のペースで投球したいという即戦力右腕は「1年間1軍にいられる体力をつけたい」と力強かった。 (鎌ケ谷)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中日ドラ1鈴木博志が2度目のブルペンも不満顔
瀬古氏がDeNA新人に「女子アナは野球選手好き」
巨人 投手陣に目標値設定 「規定投球回数到達者5人」など4項目
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
日本ハム・ドラ1清宮 「右手母指基節骨骨挫傷」打撃練習を1週間制限へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加