ダレノガレ明美、バスローブ姿で“死んだふり”写真披露に「蝋人形?」「ホラー」と驚きの声

ダレノガレ明美、バスローブ姿で“死んだふり”写真披露に「蝋人形?」「ホラー」と驚きの声

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/06/04
No image

6月2日、タレントのダレノガレ明美(27)が自身のTwitterを更新。バスローブ姿での渾身の“死んだふり”写真が話題となっている。

ダレノガレは「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。見たいなぁって事でやってみました……」と投稿。女優の榮倉奈々が主演する、6月8日公開の映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』のパロディーとして、自身の“死んだふり”姿を披露した。

この投稿に対し、SNS上では、作中にも登場するワニの置物を用意するなど、その芸の細かさに「大道具さんとかにお願いして作ってもらったりしてるの?」と驚く声や、「そこはやっぱりワニに頭を噛まれてないと」とツッコミの声が上がった。

また、「マネキンにしか見えない……美人過ぎるんかな?」「体の歪みがマネキンにしか見えなくてホラーですねw」と、“死んだふり”ではなく、人形にしか見えないといった反応が多く、それに付随して「怖い」「蝋人形みたいだ」といったコメントが多く寄せられた。さらには、「フルメイクにバスローブって……いろんなところに“あざとさ”が見えてあまり好きになれない」といったコメントまでも見られた。

映画に便乗するように写真を投稿したダレノガレ。その反応は、自身が想定していたものとは異なる、“微妙なもの”となってしまったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
玉木宏と木南晴夏の電撃婚報道にネット騒然
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
中村アンの美容法に視聴者が悲鳴「肌が内出血まみれ!」
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
  • このエントリーをはてなブックマークに追加