チェルシーがユベントス指揮官に興味 オーナーと現監督の方針に食い違い

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/11

イングランド・プレミアリーグのチェルシーに、来季新監督としてユベントス(イタリア)を率いるマッシミリアーノ・アレグリ監督を招へいするプランがあるという。11日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

同紙によると、チームの運営方針でオーナーと監督に食い違いがあるといい、アブラモビッチ氏が若手を育てるチーム作りを目指しているのに対し、コンテ監督は安定した布陣での戦いでタイトル獲得を目指す意向。現段階で同オーナーは、指揮官の来季の続投を明言していない。

アレグリ監督はユーベの他、ACミランなどでも監督経験があり、ユーベでは昨季までスクデット3連覇を達成している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名将 コウチーニョを大絶賛
張本氏は問題発言連発!?関口宏がズバリ指摘
井手口が念願の欧州デビューも...チームは接戦を落として降格圏が眼前に
村主章枝、両親のお金を使い込んだ過去激白 - しくじり先生復活
ユーベが狙う北朝鮮FW、移籍金は“アジア史上最高”クラスの40億円も?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加